オフィシャルブログ

2021初ツイキャス

「ザンクとルーペの読書感想文」第5回、無事終了しました。

メイン課題図書は、2019年本屋大賞受賞作、瀬尾まいこ著『そして、バトンは渡された』。
なんとなく抑えめなトーンで進めていましたが、「オススメ度」のところからざわつく展開に!
ツイートでも書いたけれど、僕は進行表と。自分の言いたいことの要点はまとめているものの、お互いどういう話をするのかは全く打ち合わせしておらず、発表する順番もその場の雰囲気で決めている。
だから、そういう点で「綺麗な」オチにつながったことはミラクルなんだよねー。
現時点で本屋で平積みされている小説なので、読もうかどうしようか気になっている方は聴いてみてくださいませ。

アフタートークは、今月は「ナンスマンス」(語呂がいいやら悪いやら)なはずだった無念の意味も込めて、フォトブック『夏川椎菜、なんとなく、くだらなく。』からお互いのベストエッセイ&ベストショットを3つずつ挙げて語っています。
ファン同士の放課後トーク的なノリをお楽しみください!(中身どっちもおっさんだけどな)

ひとつのテーマで、友達と語り合うのは楽しい。
そんなことを改めて感じた配信だった。
一緒に楽しんでいただけると嬉しいです。

夢から考える今の心境

変な夢を見た。

あまりにぐだぐだな自分の振る舞いから家族と口論になって、ここには書けないような過激な(むしろやや病んだ)セリフを叫んで、その声で目が覚めた(ドラマみたいだな)。
おそらく、ここ最近の自分の不甲斐なさに対する自責の念が、家族という身近な存在の形として夢に出たのだとか思う。
あるいは単にフラストレーションが溜まってるのかもね。
誕生日の夢からして、そんな一年の始まりです(不穏)。

そんな夢を見たせいか、最近を振り返ると、どわーっとした感じの「思いっきり息抜きした!」という日がない気がする。

っていうか、全然歌ってないことに気づく。
精神衛生上、近々ワンカラ行っておいたほうが良いかもなー。

そんな感じで調子は今ひとつですが、明日はちゃんとツイキャスやりますよ。
「ザンクとルーペの読書感想文」は午後2時1分からです。
お題は『そして、バトンは渡された』と『夏川椎菜、なんとなく、くだらなく。』。
取り合わせが妙だけれど、この番組の趣旨としては“王道”のようにも感じる。
これからサムネイルつくって寝る。

寒いし、コロナは収まる様子はないし、ヒリヒリした日は続くけど、やれることやって頑張りましょう。
では、また明日ー。

不惑を目指す1年

誕生日。

幾度目かの39歳を迎えたわけだが、段々とそのセリフが“通用しない”年齢になってきてしまうのも否めない。
来年はちゃんと“不惑”を迎えられるように、今年しっかり成長しないといかんな。

で、「ドラクエウォーク」やりながらウォーキングがてら、予約していた「TrySail GO FOR A SAIL -STUSIO LIVE-」 のBlu-rayをアニメイトでフラゲしに行く。
ついでにブックオフ寄って本を数冊買った。

マックで遅い昼食を取りながら、「読書感想文」の課題図書『そして、バトンは渡された』を読了。
配信のために要点をメモ書きしたものの、文庫版の解説を書いている上白石萌音さんよりも気の利いたことを言える自信がない。

それからウォークアウトしにジムに行ったのだが、うっかりジム用のマスクを忘れてしまう。普段は不織布マスク派だけど、ワークアウト中、特にウォーク&ランする時には不織布マスクだと苦しいし、汗でべショベショになってしまうので、洗濯できるマスクを使っているのだ。
ちゃんと出かける前にペニンシュラでもらったマスクケース(後生大事にしている)に入れたのに、ケースごと忘れてしまった模様。
そういうとこ、直してかないとね。

仕方ないので、マシントレーニングだけして帰ってきた。お風呂に入るという目的もあってジムに行っているから、まあ良いのだけれど。

帰宅して、今度は『夏川椎菜、なんとなく、くだらなく。』を読了。
半分読んでいたものの、残りが2000文字のエッセイを25本だったので、一気に5万字ぐらい読んだ計算になる。すいすい読めたので良かった。

そんな2冊について語る「ザンクとルーペの読書感想文」は明後日1月21日午後2時1分スタートです。
お暇ならぜひに(アーカイブもします)。

夜は、誕生日だし「Mサイズのピザを独りで食べる」という豪勢な荒行を実施しようとも思っていたが、朝がピザパン、昼がマック、とパン系が続いたので、スーパーでいつもより良いステーキ肉(アンガス黒牛サーロイン)を買ってきて、黒瀬のスパイスで焼いて食べた。
食事前に自分で自分のために「Happy Birthday」を歌った。
なんだろうね、ちょっと寂しくなるのは(うるせえ)。
あと、いつもよりちょっとだけ高いワイン買って飲んだら、たかだか100円程度しか違わないのに(侘しい)、段違いに美味しく感じる。
でもC級のほうがグイグイ飲める気するんだよなー(それは舌がアレってことか?)。

食べながら、前述の「GO FOR A SAIL」発売記念動画を観る。
アーカイブがないと思っていたのでリアタイしたが、アーカイブあるらしいね。慌てることはなかった。
でも!3月にライブやる&先行販売告知があったので、早速抽選に応募した。
状況は厳しいが、未来に予定があるといろいろと頑張れるものだ。

そんな感じの2021年誕生日だった。

あ、プレイステーション5の抽選は外れました。
誕生日だから当たるかなーとか思ったけど、そういうスピリチュアルな展開にはならなかった。まだ僕には早い代物ということだろう。

今日は酔いどれて終わるが、明日からは三十代最後らしく、軸をつくるために生きる。
と言いつつ、なんか結局、来年もループしそうだわな。

節目のダイアリー

明日は誕生日だ。

それについては明日書く(と思う)けれど、新しい“年”を迎えるにあたって、遅ればせながら2021年の手帳を買ってきた。

毎年毎年決意してもほとんど手帳を使えない(使わない、ではなく“使えない”)人間だから、今年は買わなくて良いかーとも思ったけれど、近年は予定を書かないと忘れがちになってきたので(加齢)、Campusのマンスリー(ノート形状の奴)をとりあえず買っておいた。

とりあえず特に書くことないから、自分の誕生日(明日な!)を書き込んでみたよ!それから、忘れないように予定も書き込もうと思って、まず明々後日1月21日のところに「読書感想文」と書いた。

そうです!
直前の告知になりましたが、「ザンクとルーペの読書感想文」の第5回目、「瀬尾まいこ『そして、バトンは渡された』編」は1月21日木曜日、午後2時1分から配信します。なんで2時1分なのかは当日お話しします(するのか?)(一応ルーペさんアイディアです)。

で、課題図書の進捗だが、まだ270ページほど。
一昨日読めないのは想定していたが、昨日全く読めずに読了予定が狂ってしまった。いつも納期に余裕を残すルーペさんに対して、ギリギリセーフ派の僕ではあるが、こんなにギリなのは初めて。
それでもまだ2日あるから大丈夫、と思っていたら、アフタートークのお題を『夏川椎菜、なんとなく、くだらなく』にしようと、ルーペが(ええ!あの!ルーペが!)言い出して、これまたまだ半分しか読んでない。
まあ2冊ぐらい、ガーッと読んでやりますよ、ええ。

読書家には楽勝というか、鼻で笑っちゃうような量だろうと思うと、つくづく自分は本読むの苦手な気がする。
読むの好きなほうだと思ってるんだけどなー。
趣味に「読書」って書くタイプだし(それって無趣味の奴の逃げ口上じゃね?)。

そんなわけでバースデーイブが過ぎていく。
誕生日もこれといって何もないけど、イブなんて輪をかけて何もないし、なんでもないよ!
でも、なんでもないようなことが幸せなんだと思う(急に虎舞竜ぶってみた)。

とにかくまた明日!

クライシス117

1月17日が阪神・淡路大震災の日ということは常々思い出す。

それと同時にお世話になっている人の誕生日でもあり、自分の誕生日も近いこともあって、僕にとっては印象深い日付なのだ。

で、そんな2021年の1月17日。
また新たにこの日が印象深くなる出来事が発生した。
詳しくは書けないのだけれど(そしてそれは良いことでも悪いことでも、つまりは僕の人生を左右するようなことではないのだけれど)、それでもそれなりの年月を生きている僕にとっては初めての体験をした(リアル知り合いにはそのうち話します)。おかげで22時過ぎまで身動ず、ようやく駅についた時間帯は運悪く各駅停車しかない時間帯だった。
あと、やっぱり緊急事態宣言下の日曜22時以降の電車は客層がちょっとアレな感じがした(偏見含む)。

今日は予定通り行けば、18時に仕事を終わらせ、19時に家に着いてAmazonで買ったカラーボックスを受け取ることになっていたのに。まさに予定は未定。
なので、初めて置き配を頼みました。
基本置き配は怖いのだが、カラーボックスだからまあ盗まれたらそれはそれで、と思って(無事でした)。

でも朝、惣菜パンであるヤマザキのハンバーガー“もどき”を食べたきり、この時間まで何も食べられなかったのは辛かった。
まあ僕ぐらいともなれば、痩せチャンスだとポジティブに捉えられるけどな(偉い!)。
でも、もう流石に今日は酒飲んだよ!(プレモル)

1月17日という日は僕にとって思い出に刻まれる日みたいだ。
今後は良い思い出だけになることを願っている。

調子の出ない2021

イベントは無事終わり。

十分上手くいったとは思うが、自分のやるべきことが100%できたか、というとそうでもなくて、不完全燃焼気味ではある。
今年は元旦の出来事以来、どうも自分のポンコツぶりというか、至らないところを思い知らされがちだ。
なんとなく自信を失いつつある。どこかで立ち直らないとな。

そんな感じで、晩御飯を自炊する体力もなくて、レンジでチンするパスタ買ってきて、『鬼滅の刃』観ながら食べた。今、16話。
ギャグやデフォルメキャラを入れるタイミングは、アニメだと難しいんだろうけれど、漫画を上手くアレンジしている場面もあって、これはこれで面白い。
あと漫画では善逸が一番好きだけど、アニメの善逸も間のとり方や緩急のつけ方が上手くて好き。演出も声優さんも上手い。

あと今日はアイロンがけして寝る。
明日もプチイベント。頑張るよー。

安うどんアレンジとあっというまの1日

昨日と一変して寒い日だった。

そんなわけで味噌煮込みうどんを作って食べた。
アルミの入れ物に入った安い奴だけど、油揚げと豚肉(細切れ)と卵を入れて、少し豪華にしたらちゃんとした晩御飯になったし、寒い日には温かい汁物が美味しい。

明日、ちょっと気合を入れなければいけないイベントがあるのでノンアルコールで我慢する。
まあそんなに「飲みたい」という気持ちでもない日だからさほど辛くはないのが幸いだ。

あとは読書しておしまい。
バタバタと一日が終わってしまった。緊急事態宣言が出て以降、まっすぐ家に帰っているはずなのに時間が過ぎるのがあっというまに感じる。
あまり有意義な時間の使い方ができていないのかもね。このあたりも改善せねば。

気疲れした日でもあったので、早寝して気力と体力を回復しよう。

1月の散歩日和

昼前から散歩にでかけた。

「ドラクエウォーク」のメタルフェスティバルという経験値をたくさん稼げるイベントが、今日の15時で終わってしまうことに気づいたからだ。

ちょうど今日は暖かくなって絶好の散歩日和だったし、ジムでやるウォーク&ランのかわりに歩けば良いと考えて、ゲームをしながら二駅分、トータル2時間ぐらい歩き回った。
直線距離だと3キロ未満だけど、アイコンを取るために縦横無尽に歩いたから多分5キロぐらいは歩いたと思う(歩数はだいたい15000歩)。

途中、初めて練馬区立美術館の前を通って、その前の敷地が動物のオブジェが設置されている公園になっていることを知った。あと、「ネリビー」という練馬のゆるキャラ(?)も発見。
練馬区に住んで5年が経とうとしているけど、まだまだ知らないことのほうが多い。こういう発見ができるのも散歩の良いところだ。

昼はマックでフィレオフィッシュセットを食べながら、課題図書を読む(ようやく150ページ)。
ネットサーフィン(死語)したらビックカメラ.comが今日限定でプレイステーション5の抽選販売をしていることを知り、勢いで参加してみた。まだプレステ4すら遊びきっていないくせに、と自分にツッコミを入れつつ、「でもUHD Blu-rayを再生できるから『テネット』見れるで」という囁きに背中を押されたのだ。
現品が目の前で売っていても買わなかっただろうけど、抽選というところで「買うも買わないも運と縁」と割り切れる部分もあるからね(男気ジャンケン的な?)。
結果が出たら報告します。

のんびり散歩したおかげが、心地よい疲れと同時に、頭が少しスッキリした。この週末、けっこう気を使わねばならないことがいくつかあるけれど、乗り切れそうな気もする。
明日はまた急激に冷え込むというから、体調管理に気をつけつつ頑張ろう。

爆睡そして課題図書読書開始

昨日、「早く起きて行動する」宣言したくせに、結局10時間近く寝た。
アラームもちゃんとかけたんだけどね。

なんだろう、この有言不実行感。
かといって自己嫌悪に陥るほどではないのは、いいのか悪いのか。
とにかく良く寝たのですこぶる体調は良い。結構なことです(投げやり)。

『そして、バトンは渡された』をようやく読み始めた。
予想していたものとテイストは違うけど、すいすい読めるので、時間をつくって一気に読んでしまおうと思う。と言いつつ、まだ序盤も序盤、50ページにも届いてない。
「読書感想文」で取り上げる小説はシラフの時だけ読む(少なくとも1回目はね)、と決めているので昼間せっせと読まないといけない。
どうしても昼休憩を「昼寝」に使ってしまいがちなので、改めよう。

新型コロナの感染“判明”者数は、2000台を知ってしまっていると少なく思いがちだけれど、ひたひたと身近に忍び寄ってる感は高まっている。
とにかく免疫力上げておこう。だから睡眠は大事なのだ(言い訳)。

とりあえず、今日も早めに寝て、明日また頑張りましょう。

明日にペンディング

お休みの日。

思うように物事が進まなくて、その理由はほとんど自分にあるので自己嫌悪モードになったりもする。ちょっとしたスランプみたいなもんだと思って、今は収まるのをじっと待つことにした。
それでも部屋は少し片付けたし、ジムでワークアウトしたので今日はよしとしよう。

引き篭もるのは苦手じゃないのに、“引き篭もらないといけない”となると、途端に気持ちが落ちるのはなんでなんだろうね(贅沢?)。
とりあえず行動制限しつつも、常識の範囲で動いていこうと思います。

で、今日は豪華ディナー(詳しくはツイートを参照)で、すでにワインをボトル4分の3ほど空けてしまったので、店じまいにし、その分明日早起きして頑張ることにする。
最近、こういう先送りが多いのだが、気が乗らない日は引き際も肝心なはずだ(言い訳)。

とにかく今日は寒かった。
風邪を引かないように、暖かくして寝るー。