オフィシャルブログ

頼る生き方

3日ぶりの仕事。

メールがすごい溜まっていてそれを解消するのに時間がかかった。
だいたいは“cc”で頭上を飛び交ってる奴なんだけれど、その文章の中に、ふと自分宛ての仕事指示が入ってるので気が抜けないのだ。
あと終わったと思ったはずの面倒な案件が、まだ終わってなくてげんなりした。

まあそんな初日。

で、あんまり得意でない仕事を振られて、自分で1時間ほどあれやこれや手を出してみたものの、どう考えても自分の能力ではたかが知れてるなと諦めて、こういうのが得意な方に連絡してみたら3分で一応の目処がついた。
2年ぶりに連絡取ったのに、速攻で回答してくれるのがとてもありがたかった。
もともとやりとりの早い方なのだが、自分が無理だと思うことも、スキルを持っている人を知ってるなら素直に頼るのが良いんだな、と改めて思った。
「餅は餅屋」を痛感した出来事。

その方の姿勢を見習って、逆に自分が得意なことは速攻で対応するようにしようと思う。持ちつ持たれつでいることは、人生を豊かにする秘訣なのかもしれない。
自分も求められているうちは頑張りましょう。

それにしても3日休んでしまうと、復帰した日の労働は堪える(言い方)。
ちょっとだけ腹ごしらえして明日に備えて寝ます。

マイ三連休終わる。

個人的三連休の最終日。
ほとんど家にいて、片付けとか雑事を済ませた。

何事も信念をもって臨まないとな、とつくづく思う。
それが今ひとつできていないし、これまでやってこなかった自分を顧みる。時間はどんどん過ぎていって、今からなにかしたって間に合うのかはわからないけれど、まあやってみることだわな。
そんなことを片付けながら考えた。四の五の言ってないで、まずは引っ越しできるようにすることだな(片付け途中で諦めるパターン)。

なんとなく気分が落ち込んでいるのは、「サザエさん症候群」なんじゃないかな。そんなに「仕事嫌だ」とは思わないんだけれどね。むしろ休み中、仕事のこと結構考えてたよ(むしろそれはワーカホリックでは?)。

今日は早めに晩酌して寝る。
また日々を頑張りましょう。

実家片付けサルベージ

実家へ帰宅。

メイン事業は、母の部屋にテレビを設置すること。
母は娯楽らしい娯楽を楽しめてないので、ネトフリに加入してあげようと、まずはテレビ(ネトフリ観れる奴)を買って、アンテナをつなげた。あと、自分が使わなくなったBlu-rayプレイヤーをつなげて、とりあえずレンタルDVDと地上波を観れる環境はつくった。
ネット回線は来週つながるので、また行ってネトフリ設定する。

で、今の母の部屋はかつて自分の部屋だったところなので、6段の本棚を片付けた。
本だけじゃなくて小物類も入っていたんだけど、中1ぐらいから「宝箱」として使っていたレーマンのルーブリアンの缶の箱の中身をほぼ処分して、箱も捨てた。処分してみて、物持ちが良いというよりも、なにかに囚われてしまっていた気がする。
本も全部思い入れはあるけれど、保存状態が良いわけではないので、処分しなければいけない。
桜玉吉先生の「しあわせのかたち」は全バージョン持ってるんだけれど、愛蔵版以外は(断腸の思いで)処分してしまおうと思う。保存状態が良ければ残しておくが、僕はそれをできるタイプの人間ではないのだ。それに捨てても玉吉先生のファンであることは変わらないのだ(言い聞かせ)。
あと、昔の証明写真やら仕事のノートが出てきて、色々メランコリックになったよ(写真は残した、ノートは捨てた)。
ちなみに証明写真、奇跡の一枚的な奴あったよ(見せない前提で言える奴)。

2時間ばかり片付けたら超絶疲れてしまって、ヘロヘロになってしまった。
明日は自分の今の家を片付けなければいけないのだが、果たして……

そんな連休の中日。
予定していたタスクは終えられたので、まあ良かった。
あとは明日にかけよう(フラグ)。

原点回帰的な

推し関連でとても嬉しいことがあり、朝からテンション上がってしまった。

ちょっと推し活に疲れ始めてきたタイミングでこういうことが起きるのは、なんというか運命(さだめ)と書いてDestinyと読むアレなのかもしれない(何言ってんだっていう)。
多くは語らないが、とにかく「モチョカワイイネー」ということで。

昨晩は日本酒飲みながら『アイアンマン』を観た。急にMCUにおけるアイアンマンとキャプテン・アメリカの歴史を振り返りたくなったのだ。
僕のMCU好きが始まり、ロバート・ダウニーJr好きが始まった映画。監督がマイフェイバリット映画の一つ『スウィンガーズ』の脚本・主演のジョン・ファブローだったのも運命的。何度観ても好き。
で、その勢いで持ってなかった『アイアンマン3』と『キャプテン・アメリカ』の初期2作のBlu-rayを買ってしまう(『シビル・ウォー』は持ってる)。
なんかそういうヒーローに感情移入したい時期なのかも(どういう時期なんだ?)。

で、アイアンマンを観たせいでワッパーが食べたくなって(映画に出てくるのだ)、バーガーキングで昼食。
本当はワンカラでリハビリカラオケするつもりだったのに、IDがどうやってもわからず、会員アプリにログインできず断念。
別アドレスで登録しなおしたり、一般でも行けば歌わせてくれるんだろうけど、なんか、そのイライラで行く気をすっかりなくしてしまったのだ。一応IDの問い合わせはしてみた。
どうせ、何日か放置だろうとたかを括っていたが(その実不貞腐れていたが)、夜には返信でID知らせてくれた。対応早い。偉い。近々歌いに行くよ。

用事までの時間潰しにやたらと喫茶店にいた日だった。

あと、音楽で、しかもインストロメンタルで人の心を動かせる人たちって凄いな、と改めて思った(自分はどうしても歌が好きなもので)。
もちろん、誰も彼もその域に達するために不断の努力をしているのはわかるものの、身の回りにそういう人が結構な数いるのは恵まれている反面、自分と比較してしまってコンプレックスを助長したりもする。
自分は何をやることで人の心を動かすことができるだろうか。音楽で、なんておこがましいし、それ以外でもなんもできてない気がするので、精進しなおす。

連休初日はそんなとこ。
とにかくできることから始めることだな。

ズレてる俺の三連休

世間とズレズレの就業状況な僕は、明日から三連休だ。

予定していたというより、たまたまそうなってしまった感じ。
なにせ10月入ってから1日しか休んでないからね。

連休前に終わらせておかねばならないことが山ほどあって、それを終わらせるのに結局大幅に残ってしまった。
ただ、厄介な経理系の仕事を片付けたし、しばらく会えなかったお世話になっている人にご挨拶ができたから、まずまずの日。

本当は休みに入る前の準備としてブックオフに寄ったり、リングフィットしたりしたかったが、今日は諦めて(いや、フィットネスはやれよ)、飲んで寝ることにする。良い日本酒が手に入ったので、ほどほど飲もうと思う。こないだ結構酔ったので、逆に外で飲むのが怖くなっているという有様で、結局家飲みすることになる。
まあリハビリってことで(自分に甘い人間)。
あと、帰りにチョコレートをやたら買ってしまったのは、疲れてるせいだろうかな。

三連休のうち二日は予定が入っているので、実質完全オフは1日のみ。
ここをきちんと活かしたい。

いずれにせよ、ゆっくり休んで、今後のことも色々考えることにする。

三連休じゃないじゃない

世間は三連休だった。

かと思いきや、今日はスポーツの日じゃなくて平日だったのだ(知ってて言う奴)。
普段、祝祭日にあまり感心も影響もないのだが「休日でないこと」には敏感だったりした。でも、今月入って気づいたんだけどね。

それとは全く関係なく、今日は仕事をガリガリと進められたと思う。まだ準備段階ではあるけれど、下地みたいなのを作れた。本番はこれからだなー。大変だけど頑張ろう。
反動なのか、帰宅後はダラダラとしてしまった。もったいない。

とはいえ、今日はもうおしまい。
明日も色々と動き回らなければいけない。体力温存するために寝るよー。

仕事からのマックからのフィットからの家事

朝から仕事。

昨日が遅番で今日は早番、という流れはちょっと辛い。睡眠時間も短くなりがち。
でも、苦手な厄介仕事を片付けられたし、新規事業的なものも無事始まったのでわりと良かった。

だから、というわけではないが、夕方から無性に食べたくなったサムライマックの炙り醤油風ダブル肉厚ビーフを夕飯にした。前に一度食べたことはあったが、熱望していたぶんだけ余計に美味しく感じた(なに、マクドナルドに熱望してんだよ、っていうね)。
食べた分、ちゃんと「リングフィット」やったので大丈夫だろう(何が?)。

洗濯したり、アイロンかけたりと、いつもより仕事のあとのプライベートを使えた気がする。結局、家事ではあるのだけれど、やらないと溜まるだけだから、先にやっておくのは大事なのだ(ひとりぐらしあるあるっぽく言ってみたけど、本当かは知らない)。

まだ苦手な事務仕事が残っていて、それはまもなく終わるはずなのだが、ちゃんとケリをつけるまでは、心の中で少しどんよりしている。だからそれまでは安全運転でいこう。

そんな感じでしっかり寝るよ。

眠るが勝ち

夜中に目が覚める。

2日連続でそんな感じだったので、多分アルコールの影響だと思う。眠りが浅くなるんだろう。
そんな感じでともに4時ぐらいに目が覚めて、そこからちょっとスマホ見たりして(それがダメ)、あんまり良い眠りがとれてない感じ。
今日からまたノンアル生活だから大丈夫だろうけど(これでまた夜中に目が覚めたら別の原因)。
あとやたらとお腹が空いた一日だった。

ここのところ“こなす日々”が多くて、やる気が今ひとつだから、どこかで雰囲気をかえたいのだけれど、その手段が思いつかない。
とりあえず動き続けるしかないのかもしれないな。体調がまあまあなのは良い傾向だろう。

そんな具合で、今日はおしまい。
安眠できますように。

買い物と007

やっとこさの休み。

母親がベッドを買うというので、実家に帰って選ぶのに付き合った。
安眠は何物にも代えがたいので、妥協せずに選んだほうが良いと言い聞かせて、本人が納得するものが買えたので良かったと思う。
自分のベッドももう5年使って、スプリング的な奴がかなりヘタってきたけれど、もう少し我慢。引っ越ししたら新しいの買うのだ。とはいえ、引っ越しもうちょいかかりそうだけどな。

で、その後「007/ノー・タイム・トゥ・ダイ」を観た。
ダニエル・クレイグが演じる最後のジェームズ・ボンドということで、今までの007シリーズの常識を覆すようなことがたくさん盛り込まれた、まさに「完結作」だった。
作品自体は面白かったので満足だし、21世紀のスパイ・アクション映画としては正しい描き方なんだろうが、007は21世紀においても“荒唐無稽”で良いんじゃないかなとも思った。「ローガン」を観たときのような感じがした(こう言うとネタバレ?)。
ともかくダニエル・クレイグは新しいボンド像を作ったと思うし、佇まいはやっぱりカッコよかった。お疲れ様でした。
個人的にはトム・ヒドルストンかロバート・パティンソンのジェームズ・ボンドを観たい(ドラマ「ナイト・マネジャー」のスパイ役がサマになってたので特にトムヒにやってほしい)。

昨日は久々、酒を解禁したが、前はワインボトル1本空けられたのに(それはそれでアレだが)、昨日はグラス3杯で頭痛に悩まされた。
弱くなってきているし、アルコールなしでもいいんじゃないかと思ったりもする。
今日、残りを飲んだけれど、またしばらくノンアルコールで過ごそう。

明日からまたしばらく仕事。
それはそれで頑張る。

七日目の弛緩

7連勤終了。

実は休日に2時間ほど職場にいたので、実質8連勤。
随分前に9連勤ぐらいやった気もするが、なんというか、それよりも濃い7日間だった。

そんなわけで欲望が抑えきれず、どうしてもピザが食べたくて、注文してしまったからにはワインが飲みたくて、ついにアルコールを解禁することにした。
実に49日ぶりのアルコール。

禁酒(ってほどの決意はなかったけど)を始めたときは、
コロナが明けて、誰かと一緒に呑めるようになるまでは禁酒。つまり家呑みはやめる。もし家で呑むとしたら、よっぽど嬉しいことがあった時。
という誓いをたてたが、今回は特にこれに該当しない(自分に甘いパターン)。

ただ「よっぽど嬉しい」ではないけれど、7日間いろいろな山場があったのを全部なんとか無事に乗り越えたし、体調不良にもならなかったし(精神的にはやや滅入ったこともあった)、自分を労う&ちょっと空気を変えたいという意味を込めて、解禁する。
緩んでるといえば、緩んでるが、まあ今日はもうおひらきでいいでしょう。

で、現時点ではようやく仕事から帰ってきたばかりで、これからピザを取りにいってくる。ワインもC級よりはちょっと高いのを買ってみた(でも700円な)。そして、ひとりピッツァパーリー待機。久々なのでほどほどでおひらきにしたいと思います。

明日は休み。でも実家。
とにかく一週間は長かった。自分にお疲れさまと言おう。