オフィシャルブログ

投票と倍返し

都知事選は、うーん、な感じだ。

わかっていたこととはいえ、虚しい思いはある。
結局はこの社会に対するニヒリストをいかに減らすか、ということが肝心なのかなと思ったりした。
そのために、さて、僕に何ができるんだろうか。

それにしても、とにかく投票ができて良かった。
仕事帰りにしようかと思ったのに、結局残業で、もしそうだったら間に合わなかったのだ。早起きして、出勤前にしたのは正解だった(危うい)。

でもって、テレビつけたら「半沢直樹」のダイジェスト版やってたので見た。
僕はちょうどこの第1部の後半から見始めたんだよね。
で、このドラマの半沢直樹の奥様である花さんが、超理想の奥さんなんだよなー、と改めて思う。上戸彩は、この役やっただけで全てを許せるぐらい(見るとこそこかよー)。
自分も色々頑張ろー。

さて、あいかわらず帰宅後はダラダラとしてしまったが、また明日から出直しましょう。

心機一転、都知事選

昨日を反省して心を入れ替える。

と、なんだか大層なことを言ってみたが、ちょっとだけ本を読む時間を増やしたり、ネットを見る時間を減らしたり、と、そういうことだ。
「何をするか」はもちろんのこと「何をしないか」ということを決めることが大切なんじゃないかなと思う。

明日は都知事選挙だ。
僕は前回は、もう東京に住んでいたもののタイミングとしては埼玉県民扱いだったので、初の投票になる。
できれば今日、仕事帰りに期日前投票してこようと思ったけれど、案の定残業になってしまったので、明日の朝、仕事前に行ってくるつもり。
投票する候補者は2人に絞って

いるけれど、正直、今も迷っている(だから早めに期日前投票に行くことができなかったのだ)。
その2名のうち「どちらかといえば」という候補者に入れるつもりだが、明日、投票所に行った時の感覚によっては変えるかもしれない。
とにかく、「投票できなかった」ということだけはないようにしよう。

大雨だの、3桁の感染者数だの、心が不安になる環境にはあるけれど、きちんと生活できていることに感謝しつつ、やるべきこと、やりたいことを早くやらねば。

そんなわけで明日は忘れずに投票に行って、仕事も頑張ります。

やる気のでない後半戦スタート

やる気でないデー。

それでも午前中、ランニングはした。前2回走ったのと全然違うコースをグーグルマップで物色して、市内を走った。
美味しそうな石窯パンの店や、ジャンクなホビーが並んだ怪しい店を見つけたりでき、街中を走るのはこういう楽しみがあるなーと思った(パン屋は今度行ってみる)。

午後は駅前に買い出ししがてら本屋へ寄ったら、『奇譚蒐集録〜北の大地のイコンヌプ〜』の表紙の絵がすごい好みで「ジャケ買い」してしまった。前作もあるみたいだが、とにかく表紙に惹かれたし、単独でも大丈夫そうなので縁だと思って読んでみる(あらすじ読んで面白そうだったしね)。
それと同じように『増山超能力師大戦争』も表紙が素敵で、これは始めから読んだほうが良い感じがしたので、『増山超能力師事務所』を買った。誉田哲也は『ストロベリーナイト』を読んだ時になかなかページが進まなかった覚えがあるが、第1話はすいすい読めた。話も面白い。基本、キャラのたった物語が好きなのだ。

ダラダラとしているうちに夜になり、『ブロークンシティ』観て、今日はおしまい。
硬派な、それでもやっぱり「マーク・ウォールバーグもの」で面白かった。

やる気がでないことの一因は、まあ、やっぱり感染者が増えていることだけれど、その不安を言い訳にしちゃいけない。
自分が元気でいるうちはやるべきことをやらねば。

明日から仕切り直して頑張ります。

夢の印税生活

印税が入った。

6年ぐらい前に、お世話になっているジャズピアニストの方から、CDのカップリング曲(まあB面ですよね)の作詞を書いてみないかと誘われて、1曲書いた。
補作詞をしていただいて、素敵な曲がついたおかげで、完成した時は、我ながらけっこう良い曲になったなあと思った。
で、そのCDはインディーズレーベルじゃなく、ちゃんとしたレコード会社から出たので印税なるものが発生したらしい。
今日、久しぶりにその人にお会いしたら「あ、印税渡さなきゃ」と言われたのだ。

その額、1400円。

あ、実際のシチュエーションでは、先に金額を聞いてから「印税だよ、印税」と言われたのでガッカリとか (´・ω・`)ショボーン ということはなかったよ。
それより、自分が音楽に携わってお金が稼げたということが超嬉しかった。
好きなことでお金稼げるって素敵だよなー。

そんなわけでこの1400円から色々と思うところはある。
それを大切にしつつ、後半戦、幸先良いスタートなのかもしれない。

前半戦の最後の最後

江戸川台ルーペと5か月ぶりにリアル飲み会。

1月18日に雨宮天のライブに一緒に行って以来で、その時のチケット付属グッズを手に入れるため両国で飲む(両国のローソンでチケット買ったので、そこでしか引き換えできないのだ)。
「17時から飲むのがプロだから」と17時集合にしていたら両国の鳥貴族は18時開店だったため、同じビルにある鳥メロという店で飲んだ。
鳥メロは悪くないけど、やっぱりアウェーな感じがした。

ルーペさんとはツイキャスで話したり、その後のオンライン飲み会で話していたものの、リアルで会うと感慨もひとしお。
とりあえずお互いなんとか生き抜いてきたことが喜ばしい。

1月の韓国旅行のお土産を渡したり、本を交換したりして、TrySailの話やらカクヨムの話やら近況報告やらをした。
18時にはトリキに移動して(我々のホームだ!)21時頃まで話し、シメに下調べしておいた熊本ラーメンの店に行った(なかなか美味しかった)。

まだ気をつけなきゃいけないのはわかるし、自粛疲れだから、もう解放されたい、という気持ちなわけでもない。
でも、やっぱり友達とリアルで会うってことは大事なことだよ(最大限気をつけつつね)。

ここ最近、東京の感染者数がちょっと怖い数字にはなっているが、そこで生活している者としては、罹患した人だって無防備でいたわけではないだろうと実感する。
ビニールカーテンのある光景、こまめに消毒をする光景、そういう中で僕らも注意を払いながら、人生の大事なことである「交流」はしていきたいな、と思うし、それをダメと言われてしまったら、ちょっとなー、というのが正直なところ。

今週からワイドショーもスタジオにコメンテーターを入れるようになって、そういう「雰囲気」に乗っかるようでそれはそれで嫌だけれど、注意しながら、できる交流はしていきたいな、と思った2020年前半戦最終日。
おかげで、この予想外の前半戦に一区切りつけられた感じがする。

2020年が良い年になるかどうかはこれからにかかっている。
後半戦に向けて頑張ろう。

2020年の折り返し地点

再びのランニング。

午後から雨の予報だったので、休みながらも早めに起きて走り始めたのだが、復路で早くもポツポツと雨が振り始めてきた。でもさほど気にはならなかったし、炎天下の中を走るより、曇り空のほうが楽な気はする。
今回は少しルートを変えて3.8キロを28分で走った。
こないだよりほんのちょい遅いペースで、ジムで走ってたときのペースに近いせいか身体の負担が軽い。今日の感覚を覚えておこう。

走ったせいかわからないけれど、体重はちょっとだけ減った(昨日焼肉食べたのに!)。
とはいえ「超ヤバイ」が「ヤバイ」ぐらいになっただけなので、気を引き締めて体を引き締めよう(上手いこと言ったつもり)。

で、怖いのと難しいのでちょっと敬遠してしまっていた『バイオRE2』の実況プレイをまた進めた。
あいかわらず上手くならないし、難易度が上がってくるしで、心が折れそうになるがなんとか1つ目の課題をクリアするとこまできた(まだそこかよ)。あと初めて“昼間”にプレイしてみたけど、これといって怖さに違いはないようです。

ゲーム進度としては多分15%ぐらいの段階で、すでに這這の体なわけだが、始めてしまった以上詰むところまでは行くよ(クリアしろよ)。
編集して公開するのは週末あたりに。

気がつけば6月終わり。そして今年半分終了。
ほとんどコロナだったし、後半戦もコロナがらみの人生にはなってしまうんだろうな。
それでも強く、明るくを心がけたい。
そして生き抜こうね。

予期せぬ残業と三人焼肉

18時頃から突発の仕事が重なって起きた。

今日はさほど苦もなく仕事が終わるかなーと思ってた矢先に、次から次へとプチトラブルが発生して、結局20時半まで残ることに。
トラブル自体は一旦落ち着かせられたものの、本来やるべき仕事は中途半端に残ってしまった。あんまりのことに滅多に飲まない缶コーヒー飲んでしまったよ(あの独特の砂糖の甘みが欲しくなったのだ)。

仕事後に友人と二人でご飯を食べにいく約束をしていたのだが、昼に職場の同僚から高級焼肉の話を聞いたおかげでどうしても焼肉が食べたくなって、焼肉ライクに行くことにした。
向かう道中で、共通の知り合いとバッタリ会ったので、一緒に焼肉を食べることに。
僕は一人ライクしかしたことないが(っていうかあの店ってそういうコンセプトだよね)、三人横並びで焼肉を食べるという斬新な夕食になった。
二人は初ライクだったらしいが、満足してくれたみたいで良かったし、意外な流れの会食はとても楽しかった。

昨日、意外な人たちとの交流があったのに続いて、今日もそういう流れがあったのかもしれない。仕事終わりは気持ちがやや落ちていたが、一日終わってみれば、なかなか良い気分でいる。人生ってそんなもんなのかもね。

明日は飲む予定があるので、今晩もノンアルコールで終了。
休みをちゃんと活用して、また仕事に備えましょうかね。

顔ぶれ違い

あまり調子のよくない日。

昨晩やや飲みすぎたというのが大きいけど(自業自得)、仕事も夕方にかけて忙しかったり、ちょっとしたトラブルが発生したりとなにかと忙しかった。
思い返すと日曜はだいたいそんな感じかも。

そんな日だったけれど、突然、お世話になっている車の整備士さんからわざわざ異動挨拶の電話がかかってきたり、滅多に会えない人と会ったり、普段顔は合わせるもののあまり話さない人と世間話をしたりと、「いつもと違う顔ぶれ」の人たちと縁がある日だった。
こういう日って、たまにあるのだが不思議な感じがする。知り合いが多い人には当たり前かもしれないけど、僕はだいたい同じ面々としか交流がないから、ちょっとした知り合いと連続で会う日は印象に残ったりする。
まあ、これも“縁”と思って大切にしたい。

今週は連勤が3日なのだが、やっぱり1日少ないだけで身体がだいぶ楽ではある。
その分、内ももに筋肉痛出てるけどね。

明日1日、頑張っていきましょう。

勤務始めと筋肉痛

今朝歩き始めたらふとももが痛い。

これは完全に昨日のランニングの後遺症(って言うの?)だ。まあ、ちょっとかったるいぐらいだからいいやと思っていたら、夕方になったら結構な痛みになってきたよ。筋肉って使ってないとそんなもんだよね。いかにこのコロナ禍に運動をサボっていたかが明らかに。

でも翌日に筋肉痛ってことは、アレだよね。まだヤングってことだよね!

体重はやや重だったから、昨日のオフとオンを比べるとオンのほうが大きかったということになる。とりあえずめげずに走りますわ(次は火曜の予定)。

仕事帰りにそのまま立ち寄り先があるので、超久しぶりにスマホからのブログ更新。

これもまた日常を取り戻しつつあるということなのだろうか(綺麗にまとめに入る)。

ここ数日、あれこれと悩みはあれど、日々頑張るしかないのだ。

ちょっとずつちょっとずつ進もう。

カロリー オフ&オン

痩せねばならないので、人生2回目のランニングに挑戦。

1度目は、10年以上前にやはり「痩せねば」と思ってしたことがあるのだけれど、その時はペース配分を間違え、超ダッシュで走ってしまったせいで翌日ボロボロで1日で止めてしまった過去がある。それがトラウマになって、ランニングはしなくなってしまっていた。
ジムだと機械がペース配分してくれるので、その心配がないのでウォーク&ランをいつも30分していた。
ジムへ行けなくなって、筋トレももちろんだけど、一番困ったのが走れなくなったことなのだ。

走ることは痩せるには効率良くないという説もあるが、個人的には筋トレより走るほうが好きなので、これはどうにかして走るしかないと思い立ったわけだ。
で、近所のランニングコースを探して、午前中にそこへ行く道中も含めて走ってみた。

以前の失敗を顧みて、少し遅めのペースで走ってみたところ、3.6キロを25分かけて走った。計算すると時速8.4kmなので、いつもジムで走ってるペースに近かったが、いつもは6.3km/hのウォーキング5分と8.5km/hのラン10分を組み合わせているからちょっとだけオーバースピード。
ランニングコースは川べりにあり、水の流れを感じながら爽やかな汗をかいて……

とかできればよかったんだけど、帰ってきた時に頭に浮かんだのは

(……死ぬ)

だったよ。
正直ヘロヘロになった。走ったの4か月ぶりだしな。

でも、その後、シャワー浴びたら心地よい疲れになったから、やっぱり身体は動かしたほうがいいのかもね。

で、晩御飯は新年福袋の無料券が残っていたので、マックのチキンフィレオとフィレオフィッシュにした。初チキンフィレオで、「マックでチキンバーガーって」と半ば小馬鹿にして食べたら(失礼)、思いの外美味しかった。オーロラソースが良くて、ケンタッキーのチキンフィレサンドより好きかも(チキンタツタはそもそも大好きだけどな)。
そして今日で福袋の無料券を使い終わった。ポテトタイマー欲しさに買ったものだったけれど、結果的には元は十分とった。良い福袋だったと思う。

さて、久々の連休だったけれど、なかなか使えたので良かった。
明日から仕事かー(んー)。まあ頑張りますよ。ハイ。